旅ナビ柏崎 > コース検索 > 歴史文化コース > ナウマンゾウの発掘現場探訪

歴史文化コース

ナウマンゾウの発掘現場探訪オフィシャルコース

コース詳細

1986年8月16~31日の期間、柏崎ナウマンゾウ研究会を中心に延べ約780人のボランティアにより、発掘調査が進められた現場や、この時発掘されたナウマンゾウの臼歯、切歯(キバ)などが骨格標本として展示されている博物館を訪ねます。

コース紹介

  • 移動時間:6分
  • 所要時間:75分
1日目
1

柏崎市立博物館

MAPCODE187365645
所要時間:約60分

【ナウマンゾウ骨格標本見学】ナウマン像発掘現場で出土された臼歯、切歯等からなる骨格標本や資料等を見学していただきます。

次の目的地まで車で約5分
2

ナウマンゾウ発掘現場

MAPCODE187362165
所要時間:約15分

【見学】ナウマンゾウの臼歯、切歯(キバ)などが出土された現場です。

次の目的地まで車で約1分
3

メトロポリタン松島

MAPCODE187362046

【日帰り温泉・昼食または夕食・お土産】
お帰りの際は100%ピュアな天然温泉の鯨波松島温泉でリラックスし、帰路につきましょう。

※コース最終地点

旅のしおり

  • そのまま作成
  • 編集して作成
旅ナビ柏崎モバイル版もご利用ください

かしわざきで繋がる情報発信基地

tunagariコミュニティ
初めての方へご利用ガイド

コミュニティ最新TOPICS

コミュニティの仲間たち

  • STAFF BLOG
  • Twitter
このページの先頭へ