旅ナビ柏崎 > コース検索 > 歴史文化コース > 【お散歩】大久保鋳物と柏崎の歴史芸能を堪能しよう

歴史文化コース

【お散歩】大久保鋳物と柏崎の歴史芸能を堪能しようオフィシャルコース

コース詳細

柏崎の鋳物の歴史は古く、全盛期には80人もの大久保鋳物師を数えたと言われるほどです。今も歴史を残す大久保の地へ街歩きにでかけませんか♪

柏崎の鋳物の歴史はおそよ670年ほど前にさかのぼります。河内国(現:大阪府)の鋳物師たちが、相次ぐ戦乱から逃れて全国に分散し、その中の藤原氏が鯨波地域の川内に定住して鋳物業をはじめたことが発祥とされています。川内は、砂鉄・薪炭が豊富にあったことが知られ、地域ぐるみで鋳物業が営まれました。1467年頃に、川内の鋳物師集団は、大窪村(現:大久保)へ移ったといわれ、大久保の鋳物師たちは、全国の鋳物を統括する京都の真継家から営業許可証にあたる鋳物師免許状を受け、全盛期には約80人もの鋳物師を数えたといわれています。幕末には、原兄弟が「蝋型鋳物」という工芸分野を新たに開拓し、大久保鋳物の基礎を作りました。このコースは、大久保鋳物の歴史に触れる街歩きコースとなっています。案内看板をたよりに、街歩きをどうぞお楽しみください♪

コース紹介

  • 移動時間:70分
  • 所要時間:0分
1日目
1

柏崎駅

MAPCODE187397242

【スタート】

次の目的地まで徒歩で約25分
2

原琢斉・得斉生地跡

MAPCODE187395141

【散策】柏崎大久保鋳金工芸の祖といわれる原琢斉・原得斉の生まれた地です。次のスポット大久保鋳物展示店に行く前に通ってみてください。

次の目的地まで徒歩で約5分
3

大久保鋳物展示店

MAPCODE187395055

【鋳物見学】歴史ある蝋形鋳造による大久保鋳物の作品はどれも焼き色が美しく、その焼き色は全て偶然によって生み出された唯一無二の産物だそうです。
※見学は予め電話でお問い合わせください。

次の目的地まで徒歩で約5分
4

陣屋跡及び柏崎県庁跡

MAPCODE187395145

【見学】実は柏崎市は昔、現新潟県内として最初の県庁が創設された地でありました。案内看板には、当時の陣屋絵図があり当時の様子を知ることができます。

次の目的地まで徒歩で約5分
5

勝願寺茶室

MAPCODE187395130

【見学】松村宗悦によって築造された茶室、環翠軒(かんすいけん)は絶妙な空間構図です。日本のわび・さびを感じるにはとっておきの場所です。

次の目的地まで徒歩で約30分
6

柏崎駅

MAPCODE187397242

【ゴール】

※コース最終地点

旅のしおり

  • そのまま作成
  • 編集して作成
旅ナビ柏崎モバイル版もご利用ください

かしわざきで繋がる情報発信基地

tunagariコミュニティ
初めての方へご利用ガイド

コミュニティ最新TOPICS

コミュニティの仲間たち

  • STAFF BLOG
  • Twitter
このページの先頭へ