観る
名所・旧跡

十王堂木喰仏

木喰上人(1718~1810)は、55歳のとき日本廻回の大願を発し、文化7年(1810)93歳で没する30年余年の間に千体近くの仏像を残しています。越後には、2回訪れており、特に2度目(享和2年~文化2年)の来越時に、多くの優れた作品を残しています。ここに安置されている12体(現在8体で4体は博物館に安置)の仏像は、上人米寿を迎えた年の作で、微笑仏の本領そのものである頻頭盧(びんずる)尊者坐像は特に優れています。また、独特の憤怒相を持つ葬頭河婆(しょうずかばばあ)半跏像も木喰上人ならではの表現となっています。

十王堂木喰仏 の写真

十王堂木喰仏 画像十王堂木喰仏 画像十王堂木喰仏 画像

十王堂木喰仏 のレビュー

読込中です...

十王堂木喰仏 の基本情報

マップコードMAPCODE187366622
住所新潟県柏崎市関町4-34
電話番号(一社)柏崎観光協会
0257-22-3163 ※要事前連絡
駐車場有り(4台前後)
最終更新日2016-03-24 18:26:54

地図

旅ナビ柏崎モバイル版もご利用ください

かしわざきで繋がる情報発信基地

tunagariコミュニティ
初めての方へご利用ガイド

コミュニティ最新TOPICS

コミュニティの仲間たち

  • STAFF BLOG
  • Twitter
このページの先頭へ