旅ナビ柏崎 > スポット検索 > 観る > 自然景観 > 牛が首層内褶曲(福浦八景)

観る
自然景観

牛が首層内褶曲(福浦八景)

牛ヶ首層内褶曲(うしがくびそうないしゅうきょく)は、寝そべった牛が水をのんでいる姿に似ているのでその名がついたといわれています。地層の上下部分は整然とし乱れていないのに対し、中央部分は不規則に曲がったり、途切れたりしています。およそ500万年前、海底地すべりによって生じたものと考えられ、東洋一ともいわれる大露頭は、自然の驚異を強烈に感じさせてくれます。草木は季節により色を変え、日本海からの風になびく"たてがみ"のように、美しく見ごたえがあります。

牛が首層内褶曲(福浦八景)の写真

牛が首層内褶曲(福浦八景)画像牛が首層内褶曲(福浦八景)画像牛が首層内褶曲(福浦八景)画像

牛が首層内褶曲(福浦八景)のレビュー

読込中です...

牛が首層内褶曲(福浦八景)の基本情報

マップコードMAPCODE298880860
住所新潟県柏崎市笠島
最終更新日2012-03-26 13:54:46

地図

旅ナビ柏崎モバイル版もご利用ください

かしわざきで繋がる情報発信基地

tunagariコミュニティ
初めての方へご利用ガイド

コミュニティ最新TOPICS

コミュニティの仲間たち

  • STAFF BLOG
  • Twitter
このページの先頭へ