観る
神社仏閣

胞姫神社

胞姫神社の「胞」とは、胞衣(えな:胎児を包む膜や胎盤のこと)を意味します。縁起では、その名の由来を源義経の嫡男出産伝承との関連で説明しています。義経一行は直江津から海路奥州へ下向の折、嵐に遭いやむなく当地へ上陸しました。この時、急に北の方(正室)が産気づき、嫡男亀若丸を出産しました。同行の弁慶は無事出産の礼に当地鎮守境内に亀若丸の胞衣を納め、併せて源氏の氏神である諏訪・八幡の両神を祀ったと云われています。付近には、産所跡の「亀割坂」や弁慶が金剛杖を突いて湧出させた「弁慶の産清水(うぶしみず)」などの地名・遺跡も残っています。

胞姫神社の写真

胞姫神社画像胞姫神社画像胞姫神社画像

胞姫神社のレビュー

読込中です...

胞姫神社の基本情報

マップコードMAPCODE298849530
住所新潟県柏崎市上輪
料金-
時間-
定休日-
最終更新日2012-03-26 13:25:35

地図

旅ナビ柏崎モバイル版もご利用ください

かしわざきで繋がる情報発信基地

tunagariコミュニティ
初めての方へご利用ガイド

コミュニティ最新TOPICS

コミュニティの仲間たち

  • STAFF BLOG
  • Twitter
このページの先頭へ